㈱NOS

芸能プロダクション。ホームページ作成、社内インフラ構築、イベント企画、訪問パソコン教室を行っています。

記事一覧(134)

少しずつ、やり続けることの大切さと無責任

2年目の公演ですが、「あー、やってよかったな」て思っています。今回は実名を公開させてください。昨日の朝中野区立中学校PTA連合会の会長様より「フライヤーが欲しい」とのご連絡を頂戴いたしました。発達障がいのことを、取り組んでいるようでそのお手伝いが、私達に、ほんのわずかですが、できる機会ができたようです。ご見学もいただき、まだ正直、修正の真っ最中ですが稽古の見学をしていただき「わかりやすい」との言葉をいただくことができました。そう、それなんです。最近、発達障がいといえば知識だけで来たり、なんとなく流行りだから題材にしてみたりそれならば知識なんて、知らなくていい、と私は思ってます。確かに、発達障がいには多岐に渡る種類があります。何かのタイミングで関わることもあると思います。でも、知識だけを知るのはよくない。逆に知ってどうするのでしょうか?知ったからって、その当事者たちに寄り添えないのだったら知らない方がいい。ボクママシリーズは「ありのまま」を表現するものです。下手に発達障がいの症状を表現することで、その無責任さに、バッシング受ける団体も、たくさん知ってます。だからこそ、ありのままでいいありのままの姿を見てありのままの個性として受け入れてほしい難しいけど人は興味本位があるから、必ず知りたくなるし、ましてそれがマスメディアに上がってくるともっともっと、と知りたくなる。ADS、ADHD、LD、アスペ、学習障害、知的障害、症状知っても、その人たちに寄り添えないならば、無責任にレッテルを貼って見るのもやめて欲しい。難しい話ですね

障がいで商売するな……て悲しい

先日、うちのスタッフがとあるお店でボクママのチラシを配っていたときの話です。どうやらその方も発達障がい、だったようです。「障がいで商売するんじゃない!」私たちは、この言葉を何度も聞いてきました。その度に答えてきました。では、障害でそれなりの手当やサポート受けていませんか?それは、誰がサポートしてくれてるんですか?国の税金やみんなが積立してる、年金ですよね?障害は商売にはなりません。そもそも、ボランティアなんて存在しないんです。ボランティアをするためには、必ず「お金」が必要なんです。みんな、自分の収入から何かを削って、ボランティアしてます。さて、じゃあそんな障害の方が、本来なら受けれる制度があったり、ホントに相談出来る、どこかや誰かがあったら、心強くないですか?たしかに、いろんなNPOがやっている講演会もあります。でもそれだけじゃ、今の時代、情報はSNSやエンターテインメントで発信するのが、いちばん早いと思います。だから、ある程度、知名度のある方に、このボクママ企画に加わって、また賛同いただければ、エンターテインメントで情報を伝えられ、何か心を持ち帰ることができる、と思います。またそれを誰かに伝えてください。入場料は、この企画に賛同してくれた、スタッフ、キャストさんが生活するためのお給料です。それは巡り巡って、誰かの役に立つお金になればいい。そうして、世界は回っていけばいい。誰か1人が得する世の中なんて、おかしいんです。障害があったって、いいじゃないですか!それは、あなたの個性です。このお芝居には、そんな言葉が沢山詰まっています。是非、足を劇場まで運んでください。

学校にいけない?!

この話は今回のボクママとちょっとそれた話です。今、息子は学校に行けてません。人に馴染むことが難しい息子は、ひとつ嫌なことがあると、それに固執してしまいます。学校も同じで。先日、中学に上がるというのに教育委員会からきた電話は「中学は特別支援学校には行けません」は?「特別支援学校の方針では、彼に合う教育ができないから」え?「だから、一般の中学校の特別支援学級に行くことに……」いやいや、ちょっと。学校に通うためにお願いしたヘルパーも固定にしてくれない使い方も区は教えてくれないできるまで、根気強く、やらない学校を彼はとうに見抜いていて。また新しい環境へ、要はめんどくさいの押し付け合い。発達障がいの子供は見れないから、学校に来なくていい、という意味らしいのかな?だったら、学校なんていかなくてよいよと刹那に思います。これほど住む区によって、対応が違うとはたぶん今までで、いちばん対応ができない区じゃないかな?そもそも、いちばん最初に転居してきたときに、障害福祉課に寄って、特別児童扶養手当の住所変更したときにもその窓口の人も障害持ってたみたいで「発達障がいくらいで、特別児童扶養手当はもらえないですよ」と、平気で言うところですから。先日も、田中ビネーやりました。60ウイスクもやりました51いちばんどっちつかずな数値特別支援学級だと難しく特別支援学校だと難しくお金さえあれば、インターナショナル・スクールとか私立とかに行かせたいじゃあ区に補助金があるのか?というとそういうのはなくてだから学校にいくのを辞めるしかないのかな?極端だけど教育委員会でさえ、押し付け合いしてたら前に進まない。そんな日々です