ちょっとだけ

3月に、専属演出  さい鹿の想いがこもった、恋愛ストーリーの公演を行いたいと思います。
さい鹿らしさな作品で、さい鹿のピュアさが垣間見える作品です。
私がどうして、ボクママはさい鹿の演出じゃなくてはダメなのか?の理由もわかります。

詳細はまた後日……

ボクとママと発達障がい® official

発達障がいの子どもをめぐる、家族の思い、学校、環境を描いた半ノンフィクションストーリー。