プロローグ

我が家には「発達障がい」→害ではないので、がいと表現します

とにかく理解してなくても「うん、うん」の連発。繰り返して「何言われたの?」ってきくとまったく理解してない。

この障がいとも、もう10年つきあってます。なんかいつまでたっても赤ちゃんみたい。

それがかわいかったり・・・

でも何かあるとすぐ泣きますよ。我慢というボギャブラリーは彼にはないから。

最近、少し恥ずかしさを覚えてきました。

「知らない人にはついていっちゃダメなんだよ」っていうことをやっと覚えた。

でもすぐ忘れちゃいそうで怖い


あっというまの10年・・・

きっとあと10年もあっというまなんだろうな・・・


このまま素直でいてほしいような、ちゃんと世の中に混ざって成長してほしいような,

いつもそんなことで悩んでいます。




ボクとママと発達障がい® official

発達障がいの子どもをめぐる、家族の思い、学校、環境を描いた半ノンフィクションストーリー。